慶應義塾大学 学部入学案内
慶應義塾大学 学部入学案内
交通アクセス・キャンパス案内問い合わせ先一覧
交通アクセス・キャンパス案内問い合わせ先一覧

Menu

HOME > トピックス > 2011年度FIT入試第2次試験概要(政治学科)

トピックス

2011年度FIT入試第2次試験概要(政治学科)

<参考>

2010年9月20日(月・祝)に実施された慶應義塾大学法学部政治学科FIT入試(AO入試)の 第2次選考の概要は、次の通りです。

2011年度FIT入試第2次選考概要(政治学科)

  1. 模擬講義の概要
    • 講義のテーマ:日本における内閣制度
    • 講義の概要:
      1. 内閣制度発足前史
      2. 内閣制度の創設
      3. 首相権限強化の試み
      4. 占領と日本国憲法の制定
      5. 平成の行政改革
    *大学1年生が受講して理解できるレベルの講義(50分)を行う。

  2. 論述形式試験の概要
    • 論述の設問内容:講義の主な内容を10行程度に要約し、それを踏まえ、
      首相のリーダーシップを強化すべきかどうかについて、あなたの意見を述べなさい。
    • 解答の形式:A3レポート用紙形式・字数制限なし。
    • 試験時間:45分

  3. グループ討論の概要
    • テーマ:『国会議員における女性比率割り当て制度について、日本でもこのような制度を導入すべきか』
            『日本の人口減少傾向にどのように対応すべきか』
           *グループ討論の順番によって上記テーマのどちらかが指定される。
    • 司会者の有無:監督者は、進行とタイムキーピングのみを行い、受験生の自由な議論にまかせる。
    • 討論時間:60分

  4. 発表と質疑応答の概要
    • 発表と質疑応答時間の配分:各15分程度、合計30分
    *自分がこれまで行ってきた活動や入学後の目標と構想を自由に表現する。

※グループ討論と発表と質疑応答の順番:午後のグループ討論と発表と質疑応答は、受験生によって順番が異なる。

このページのトップへ