慶應義塾大学 学部入学案内
慶應義塾大学 学部入学案内
交通アクセス・キャンパス案内問い合わせ先一覧
交通アクセス・キャンパス案内問い合わせ先一覧

Menu

HOME > 帰国生入試

帰国生入試

【重要】2018/2019年度以降の帰国生対象入学試験における変更について(予告)(2017.9.27)


【重要】2018/2019年度以降の帰国生対象入学試験における変更について(予告)

2018/2019年度帰国生対象入学試験より、下記2点の変更を適用します。

1.TOEFL iBT並びにIELTS Academic Moduleについて

対象:文学部、経済学部、法学部、商学部、理工学部、総合政策学部、環境情報学部、薬学部への全出願者

変更点:TOEFL またはIELTSの試験結果の提出を課す。

有効期間:2016年8月1日~2018年6月30日に受験したもの

<注意事項>

  • 滞在国や教育制度等に関わらず、上記学部への全出願者に対し提出を必須とします。TOEFL またはIELTSの試験結果が提出されない場合、上記学部への出願はできません。

  • TOEFLはiBT、IELTSはAcademic Moduleであることが必要です。また、試験結果は、試験実施機関から慶應義塾大学へ直接送付されるOfficial Scoreでなければなりません。

  • 提出期限、送付手続の詳細は、2018/2019年度帰国生対象入学試験募集要項(2018年5月頃、本サイトにて公開予定)でご確認ください。

なお、医学部に関しては変更はありません。


2.外国の出身高等学校の校長または教員の推薦状について

(1)【書式の変更】

対象:文学部、経済学部、法学部、医学部、総合政策学部、環境情報学部、薬学部へ の全出願者

変更点:2017/2018年度まで使用していた大学所定用紙は使用せず、自由書式(A4サイズまたはレターサイズ・片面1枚程度)で提出するものとする。

有効期間:作成日は問わない。

<注意事項>

  • 外国の出身高等学校の校長または教員に執筆を依頼してください。

  • 2学部以上出願する場合は、学部ごとに1通ずつ必要です。

  • 1枚を超えた場合でも、受付は可能です。ただし、「片面1枚程度」という指示に極力準じた分量としてください。

  • 本文はタイプでも手書きでもかまいません。ただし、プリントアウト後、必ず手書きで署名(Signature)をするよう、教員に依頼してください。

  • 公的機関での翻訳等のやむを得ない事情を除き、原則として高校で厳封されたものを提出してください。和文・英文以外の場合は、和訳または英訳し、翻訳された内容が原本と相違ないことを出身高等学校、大使館等の公的機関で証明を受けて添付してください。

  • 提出期限、送付手続の詳細は、2018/2019年度帰国生対象入学試験募集要項(2018年5月頃、本サイトにて公開予定)でご確認ください。

  • 出願の際、執筆者の氏名、執筆者の肩書き、高等学校の名称、高等学校の住所、執筆者のメールアドレスをWebエントリーに入力することが求められます。確実に把握しておいてください。


(2)【推薦状の受付停止】

対象:商学部,理工学部への全出願者

変更点:推薦状の提出を不要とする。

<注意事項>

  • 出願者が任意に推薦状を提出したとしても、選考には使用しません。


以上

このページのトップへ

帰国生入試